ちくびはホエー(ヨーグルト)でピンクになる?コスパはいいの?

ちくびはホエー(ヨーグルト)でピンクになる?コスパはいいの?

ちくび ピンク

 

ヨーグルトの上澄みであるホエーは、乳清タンパク質が含まれています。

 

ちくびの黒ずみの原因のメラニン色素の発生を抑えてくれる働きがあり、肌に浸透させると予防効果あります。

 

ホエーはプレーンヨーグルトで自宅で作れます。

 

プレーンヨーグルトをコーヒーフィルターやキッチンペーパーを使って濾して上澄みであるホエーとヨーグルトを分離させます。

 

ホエーはただ塗るのではなく、ハチミツと混ぜてとろみを付けてパックに使うと効果的です。

 

ハチミツにもたくさんの成分が含まれているので、相乗効果が期待でき保湿も優れています。

 

気をつけなければならないのは衛生面で、作っている過程で雑菌が混入しやすくそれを肌に塗ってしまうと影響が出る人もいます。

 

ちくびはデリケートな場所であるため、感染して炎症などを起こすとメラニン色素が発生してちくびが黒ずんでしまいます。

 

パックが終わった後も、よく洗い流さないとベタついて汚れが付着しやすくなります。

 

ホエーを作り置きして冷蔵庫で冷やして保存するのもあまり良くなく、冷蔵庫の中は低温でも雑菌は繁殖できる環境ですから、古いものはカビなどが生える危険性があります。

 

プレーンヨーグルトは400gほどで130円前後と気軽に買えますが、大量にホエーが取れないので毎日続けるのは現実的ではありません。

 

コスパはよいとはいえますが、毎日続けても、ちくびの黒ずみが少しよくなるかも?といったところ。

 

 

ヨーグルトでちくびがピンク色になるというのは、話題づくりのネタでしかありません。

 

ちくびをピンクにしたいなら、専門のちくびをピンクにするクリームがオススメです。

 

朝晩、塗るだけの簡単ケアです。是非試してみてくださいね!

乳首をピンク色にする